コロナ、あまり心配しないでと言われたが

ニュースのトップは毎日、コロナ関連が続く。
コロナから離れたいのはやまやまだが、
報道・情報は無碍にできない。
もうマスクは手放せず、行動も限定的になっている。

いま、院内感染のリスクの可能性もある病院は避けたい。
血圧の薬があと3日分しか残っていないので、やむなく行った。
の入口をくぐるにあたり、マスクをつけた。
待合室の人たちは互いの距離を1メートル以上の間隔でとっていた。
「なるほど」と思い適当な距離をとって座る。
熱のある人は奥の部屋で待つようにとある。
体調が悪いから病院に来ているはず?!だが、
静かなここで、咳でもしようものなら「まずいかな」と・・・。
軽く咳をするのが聞えた。ついそちらを向いてしまうのがおかしい。

クスリをもらいたいだけなのである。
早くすませたいとせっかちなは、さらに気がはやる。
30分ほど待ってやっと順番が来た。
病院で測る血圧が、自宅で測るより高いのは、いつものこと。
持参した血圧の推移データを見せると、医者も納得。

ここはやはり、コロナウィルスに関して、
医者の意見を直接聞いてみたくなる。
聞けば、開口一番「こんなに大騒ぎするほどの病気ではない」と言う。
「風邪みたいなもの、みんなかかる可能性がある」
「抵抗力のない一部の方が重症化する可能性がある。でも、あまり心配しないで」と言われた。

深刻に伝える報道とは対照的で、
なんだか拍子抜けし、安心もしてしまう。
みんなに、かかる可能性があっても、かかりたくないのが人情だ。
かからないのに越したことはない。まして重症化はノー。

ウィルスの感染広がりの深刻さに加えて、株価の大暴落は大変。
WHOといえば追認のコメントばかりで、どうなってるの?
ウィルスの主感染地帯がヨーロッパに移った。
「冗談でしょ」と言っていたオリンピックの延期・中止も現実味を帯びてき始めた。
感染者は増えるばかりで、日本国民の6~7割がかかるという予測もある。
症状が出ない感染者もいるというから厄介だ。
まったく先が見えない。
日本が終息に向かっても、世界で終息の方向が見えない限り、終わらない。
プライベートな約束も、先延ばしするばかり・・。
thumbnail_doctor.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント