初めての三菱一号館美術館へ

大寒にもかかわらず暖かい日だった。
着ていたダウンをつい脱ぎたくなる。
東京駅丸の内側に出る。
新しいビルの林立でまぶしい。
一枚の画にもなる風景だ。
まだまだ再開発が計画されているようだから、
完成した姿はもう見ることができないかもしれない。
20200120_052832789_iOS.jpg
その南口から歩いて5分。
三菱が丸の内に建設した初の洋風建築で、復元された赤いレンガの建物。
三菱一号館美術館である。
中に足を運んだのは今回が初めて。
20200120_052327957_iOS.jpg
20200120_052107451_iOS.jpg
「印象派からその先へ―」
~世界に誇る 吉野石膏コレクション展~を観に行った。
きょう20日が最終日だった。
 
コロ―、ミレー、ルノワール、モネ、ピカソ、カンディンスキー、シャガールなどの72点の作品が紹介されている。
館内は決して広くはないが落ち着いた空間の中で
混雑もなくゆっくり鑑賞できた。

やはり印象に残ったのは好きな画家の一人、シャガールの10作品。
豊かな色彩で描くファンタジーな世界にはしばし釘付けになった。
97歳で亡くなったというが、90歳代の作品をみてそのエネルギーに感心する。
抽象的作品というものはいろんなことを想像させてくれて面白い。
bijyutu.jpg
situnai.jpg
東京駅前にはオリンピックのカウントダウン時計が設置されている。
一刻一刻と開会が近づいてきていることを教えてくれる。
Inked20200120_052900484_iOS_LI.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント