テレビの前から離れられなかった

「○○の秋」というけれど、まだまだ遠い感。
きのうも厳しい日差しが肌に痛く、
少し動けばTシャツでも汗でぬれた。

この頃テレビを見るのも限定的、
テレビをつけない時間が多い。
それがきのうはテレビの前から離れられなかった。

8時からMLB地区シリーズ「ヤンキースVSツインズ」を見た。
今年のヤンキースは打撃も良く投打のバランスがとれ強かった。
ヤンキースが勝ち終わったら12時を回っていた。
きょうもきょうとて田中投手が5回1失点7奪三振と好投して勝利投手に。
いざという時の田中投手は相変わらず強い。
ヤンキースが8対2で2連勝。

いつもならランチで外へ出るはずが止めた。
なにしろ13時からプロ野球CSシリーズ・パリーグ「ソフトバンクVS楽天」の行方が気になる。
嘆きのわがホークスになった。
はじめに一発で点をとっても後が続かない。
シーズン後半と同じように、中盤以降全く振るわずあっさり負けた。
盛り上がりの少ない淡白なゲーム展開に次第に興味も
一方のセリーグ、DeNaが大量得点で早々に勝ったなと思っていたら
タイガースが逆転していたのを後で知って驚いた。

が、本日最大のお楽しみは、なんといっても「WCラグビー!」
17時、イングランドVSアルゼンチンを見て、
いよいよ日本VSサモア戦へ。
試合前からついつい興奮気味手元にビールを用意して力が入る。
近年の状況から今回は勝てる相手だと予想もしていたが、
何しろサモアはフィジカルが強い。

ペナルティキックの応酬で始まった。
スクラム、ラック、モールに、つい体に力が入るのがおかしい。
総体重で上回る相手に日本のスクラムが勝っているのが素晴らしい。
ゲームが進むにつれ勝利は確信に変わり、そして関心は次に向かう。
これで3勝をあげても、決勝トーナメント進出にはポイントが勝負になる。
4トライを挙げてボーナスポイントが取れるかどうかと・・。

時間的に難しいなか。
試合時間終了のホーンがなった最後の最後に、
苦しみながらもトライ、なんと計4トライとなってボーナスポイントを獲得した。
自然に大拍手が・・現場の興奮、熱狂が画面を通して伝わってくる。
強い日本を見せてもらった。

「良かった、良かった」とNステーションにチャンネルを合わせるとこの話題。
もう一度試合を見たくなりNHK・BSで22時から放送を見てしまった。
勝利したことが分かってみるゲームはLIVEの興奮とはまた一味違って、
余韻にひたりながら冷静に見られる。

一日中、朝早くから深夜近くまでTVをつけっぱなし。
ときに飲食しながらくぎ付けになるって、近頃なかったこと

ラグビーの連続する興奮、
野球より、ラグビーが数倍面白かった。
それにしても戦前の予想以上に強い日本を見せてもらって、
さらに次の試合をと、また勝利をと願ってしまう。
PhotoFunia-1570326928.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント