おめでとう、ホークス優勝!したけれど

ペナントレース終盤の戦いぶりから、
今年は半分以あきらめていた。
クライマックス・シリーズで勝ちぬけば儲けもの、そんな感じだった。
そのソフトバンクホークスがなんと、まあクライマックスからなんと10連勝!
シーズン中にもなかった連勝、快進撃で頂点に立った。
驚かされた。
<3年連続日本一おめでとう!>である。
零時近くからのビールかけの中継を見ながら「今年も良かったね」と喜んだ。

ジャイアンツファンには申し訳ないが、
戦前からジャイアンツが相手なら、いやジャイアンツじゃなくても、
ホークスでもライオンズでもセリーグチームには勝てるだろうと予想。
ジャイアンツの主力は限られ、全体的な戦力は劣るように思えた。

素人目でみてもこの4試合、
ピッチャーやバッターのスイングのスピードはホークスの選手が一枚上だった。
守備力にも差が出た。
加えてホークスは繰り出す選手層も厚かった。
日本シリーズは「ホークスVSライオンズ」のクライマックス・シリーズファイナルの闘いで
終わったという辛口の意見あるようだ。

気になることがある。
このTV視聴率が1ケタ台と振るわず関係者を驚かしているらしい。
ひいきチームの試合は見るがそれ以外は興味ないという方も多いに違いない。

ジャイアンツファンも減っているに違いない。

「WCラグビーの試合を見ていたら野球なんて」と家人は言う。
確かに一理ある??
スター選手が少ない。その少ない日本のスター選手が活躍しない。

虫の良い話だが、
「逆転に次ぐ逆転」「ハラハラドキドキ」の連続するゲームを期待するのだけれど、
特に今シリーズは淡白で特長がなく盛り上がりに欠けた。
興味が薄れてしまった日本シリーズになったかも・・。

野球に熱狂する時代は終わり、野球人気の陰りも言われる。
しかし地元密着の球団経営で球場に足を運ぶファンは増加中だ。
スター選手の誕生と活躍、
それに以上に、来年はさらに拮抗する好ゲームを期待するばかり。
PhotoFunia-1571889951.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント