「ビッグフライ、オータニさん」なんとサイクル安打!

きょうのオータニさんは4打数1安打だった。
またきょうは2日連続で
今シーズン3人目のサイクル安打を達成した選手がでたそうだ。

このオータニさんの大谷選手、
何かを持っているという表現を超えて、
はかりしれない潜在能力を持っているようだ。

日本人離れした体躯、
大リーガーになって体は一層大きくなり、
その分、美顔がますます小さく見えてくる。

トミージョン手術を受けDH専門で復帰したものの、
良い時もあるが、
いまひとつ本調子でないのかなと思いながら、
中継のある時は毎朝とTV観戦。

じつに昨日は驚かされた。
試合開始間もない第1打席早々に
ライナー性のすばらしいホームラン。
アナウンサーの高揚した声がなんとも嬉しい。
「ビッグフライ オータニさん」

続いて2打席、1打席と同じようにライナーで左中間に2塁打。
2打席連続の長打に拍手した。

しばらくすると珍しいことに停電で試合が中断となった
もうきょうはこれで十分、
良い場面を見せてもらったと満足、見るのをやめた。

あとになって驚いた。
「大谷、日本人選手初のサイクル安打」を達成というニュース。
試合再開後、
3塁打、そしてヒットを打ったというのだから。

そんな場面を見逃しても大丈夫。
ネットですぐにチェック、見ることができた。

4安打のうち2塁打が一番難しいと言われる。
当たりが良くても悪くても難しい、足が速いことが肝要だ。

大谷は投げる、打つ、そして走るのが速い。
兵ぞろいの大リーガーの中でも3拍子揃った選手などいない。
試合後チームの選手からビールのシャワーを受けて
本人は喜んだとあった。

オオタニさん!
さらにこれからどんなことで喜ばせてくれることやら?!

所属のエンゼルスは現在投手陣が弱く、チームは低迷しているが、
大リーグを代表するトラウトほかプーホールズ、オオタニのトリオは強力だ。
秋頃にはオータニのピッチングも見られそう。

何年先が分からないが
優勝に絡むシーンをいつかどこかで観たいものだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック