テーマ:音楽

忘れられない1曲(6) 時計

ラテン音楽が好きになったときもあった。 この歌はメキシコのシンガーソングライターの作品。 なぜか、切ないメロディラインがすぐ気に入った。 日本でも多くの歌手がうたっていた。 菅原洋一の歌で覚えた。 私たちのために時計を止めて   ----過ぎゆくときは帰らぬ思い出、  だからお願い時計をとめて・・{%音符web…

続きを読むread more

忘れられない1曲(5)至上の愛~ジョンコルトレーン

はじめてのジャズ、 それはジョンコルトレーンの「至上の愛」。 ビートルズのデビューで衝撃を受けたのとは 全く次元の違う衝撃。 音楽とはメロディ、ハーモニーは美しく、 リズムは規則正しくしか知らなかった。 JAZZなど全く縁のなかった山猿に、 白紙の状態で友人に勧められ聞いた。 なにこれ、これ…

続きを読むread more

忘れられない1曲(4) ある日渚に

海の日が近づいた。 夏~海~渚とくれば、 ミーハー気分に回帰して、 映画「若大将シリーズ」の加山雄三となる。 驚くばかり、いまもってばりばりの現役だ。 映画「若大将シリーズ」の加山雄三、 いやいや、本当にまぶしかった。 悩みないボンボンの輝く青春、学園生活。 なんでも…

続きを読むread more

忘れられない1曲(3) She Loves You

それは衝撃的だった。 いまで言うオールデイズや イージーリスニングの音楽に親しんでいたころ―。 周囲が、クラスメイトが騒ぎ始めた。 「ビートルズ」の名を知った。 ロック!?うるさいだけじゃ? 最初耳にしたのは「プリーズ・プリーズ・ミー」で早くも魅かれ、 さらに刺激的な{…

続きを読むread more

忘れられない1曲(2)ほほにかかる涙

カンツォーネに初めて接し、 好きになったのは、 イタリア・サンレモ音楽祭がきっかけだった。 もう遠い過去の音楽祭だと思っていたら、 現在も続いているとのことだ。 この音楽祭の模様は 当時NHKがTV中継していた。 コンテスト形式をとっていた。 日本から伊東ゆかりさんが参加、 「恋す…

続きを読むread more

忘れられない1曲(1)Moon River

「くつろぎの1曲」から、 Unforgettable music「忘れられない1曲」にタイトル変更・・。 映画が娯楽の王様だった頃、 小学生の頃はチャンバラ映画、 思春期には洋画が大好きに、 西部劇に胸躍らせた。 映画館はあちこちにあった。 もらったお年玉がなくなるまで 連日映画館に通い詰めた時もあった。 …

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(20)-Yesterday I was young~シャルル・アズナブール

シャルル・アズナブールを知ったのは、 B級映画館の3本立ての1本で、 偶然に観た「ライン仮橋」という映画。 そのとき、大変印象に残った俳優がいた。 その俳優がアズナブールであることはつゆ知らず・・ しばらく経ってから、あ~あ、あの人物か! 歌手・シャルルアズナブールを知った。 その早口の、ドラマティックに、…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(19)-白い恋人たち~フランシス・レイ

平昌冬季オリンピックも間もなくだ。 冬のスポーツ季節が到来するとつい口ずさむ1曲。 1968年グルノーブル冬季オリンピックの記録映画の挿入歌。 フランシス・レイ作曲。 原題「フランスにおける13日間」を「白い恋人たち」とタイトルをつけたのは秀逸。 当時クロード・ルルーシェの「男と女」や「パリのめぐり逢い」など映像とフランシス・…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(18)-Last Christmas~Wham(ワム)

街はクリスマス商戦でまっさかり。 この時季に、くつろぎの1曲となれば やはり「クリスマスソング」。 クリスマスソングは数知れず、 好きなクリスマスソングを1曲選ぶとなれば 大いに迷う。 1986年にリリースされて以来、 これが本命だ! Wham(ワム)-Las…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(17)-枯 葉~イヴ・モンタン

いよいよ秋も深まり、 そろそろ平野部の紅葉も見頃に・・・。 秋には、シャンソンが似合うような気がする。 シャンソンになじんだのはいつ頃だろう? むか~し、むかし―学生時代の頃、 ウィンナーコーヒーが美味しくて 通った喫茶店でシャンソンが流れていた。 ついには、 シャルル・アズナブールのファ…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(16)-Stardust~ナットキングコール

澄み渡った秋の夜空、 ふと見上げると星のきらめき この歌がどこからとなく聞こえてくる・・ 「スターダスト(Stardust)」 ジャズのスタンダードナンバー、 やはりナットキングコールの歌が一番いいね。 失恋の思い出に浸るたっぷりの歌い方 いつ聴いても{%一言・LOVEhdeco…

続きを読むread more

くつろぎの1曲(15)-恋の旅路~フランク・シナトラ

<恋の旅路♪The World We Knew> エンターテインメント界の最高峰ー ジャズボーカリストのフランク・シナトラの 1966年ヒットチャート第1位「夜のストレンジャー」に続く 翌67年のヒット曲。 なんと!もう50年も経った! この頃のシナトラは、 娘のナンシー・シナ…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(14)-Estate 夏~ジョアン・ジルベルト

ボサノバの神様・ジョアンジルベルトが 取り上げ、一躍世界的に有名にしたイタリアの歌。 Estate(エスターテ)とは、イタリア語で「夏」。 夏に寄せる哀調たっぷり、 ささやきかけるような歌声、 ゆったりとした気分に、 つい眠りに誘われる・・・。 背景の、YouTubeの写真もGOOD! Estat…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(13)- Smile ~トニー・ベネット

最も好きなボーカリスト~Tony Bennet トニー・ベネット 90歳を超えて、今なお元気 チャップリンの代表作の1つ「モダンタイムス」の最終シーン、 感動的に流れるメロディ 「スマイル」 笑ってごらん、人生にはまだ価値があるから・・ この曲も 大勢のアーチストが…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(12)-川の流れのように~ホセ・カレーラス

世界の三大テノール~ 90年代バヴァロッティ、ドミンゴ、カレーラスが来日。 公演したときは大騒ぎ、 その入場料にも目を丸くしたもの。 その3人も歌った「川の流れにように」。 ここはアルバム「世界を歌う」にもおさめられている ホセ・カレーラスの歌で。 朗々と歌い上げる歌いぶりが{%キラキラw…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(10)-Summer Time in Venice 旅情

映画「Summer Time」 に 「旅情」というタイトルをつけた人は粋。 映像は古くなってしまったけれど、 イタリア情緒たっぷりの映画。 その主題曲。 最後のシーン 汽車の中から手を振る キャサリン・ヘップバーンのベニスに、恋人…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(8)-I Remember You

ハワイで圧倒的人気を誇ったドン・ホウが歌うのを聴き好きになった曲の一つ。 ドン・ホウはハワイのプレスリーと言われた(彼には失礼かもしれない) のちにこの曲をプレスリーが歌い、さらにヒット。 歌詞の一節に、 「この瞬間、あの瞬間を ひとつひとつを大切にして・・・」などと 聴き比べてどうぞ。 (少し音質が悪いが) MEGAエルヴィ…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(7)-And I Love You So

ご存じペリー・コモの大ヒットした代表曲。 優しさにつつまれた歌声は なんだかほっこり、 ファンの心をとらえて離さない! And I Love You So/It's ImpossibleCollectables 2001-05-08 Perry Como Amazonアソシエイト by

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(6)-ジェット機のサンバ

アントニオ・カルロス・ジョビンが作曲した、リオ賛歌の歌。 オリンピック期間中、耳にされた方も多いはず。 いろんなバージョンがあるが、 ここは私のお気に入りのレイラ・ピニェイロの歌と 本家本元との聞き比べでどうでしょう?! ジェット機のサンバEMI MUSIC JAPAN INC.ユーザレビュー:Amazon…

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(5)-この素晴らしき世界

ルイ・アームストロングwith ケニーG 内外のいろんなアーチストがカバーする説明不要の定番! ルイのだみ声とケニーGのソプラノサックスがぴったり、 デュエット制作にあたり批判もあったようですが、 タイトル同様素晴らしい世界を醸し出しています。 クラシックス~キー・オブ・ケニー・G(期間生産限定盤)SMJ …

続きを読むread more

♪くつろぎの1曲(4)-Al Di La アルディラ

1962年映画「恋愛専科」挿入歌(歌:エミリオ・ペリコーリ) トロイ・ドナヒューとスザンヌ・プレシュットによるロマンス映画。 イタリア観光がたっぷり、 わくわくしてみながら、この歌には酔わされたものです 恋愛専科 [DVD] 復刻シネマライブラリー 2012-02-27 Amazonアソシエイト by

続きを読むread more

くつろぎの1曲(3)-友情ある説得

ゲーリー・クーパー主演の1956年米映画「友情ある説得」主題歌。 パット・ブーンの暖かく包み込むような歌声。まずはご清聴を? 古き良き豊かなアメリカの時代を思い起させる。 友情ある説得 [DVD]復刻シネマライブラリーユーザレビュー:Amazonアソシエイト by

続きを読むread more

くつろぎの1曲(2)ーMy Foolish Heart

Song by Rod Stewart 1949年米映画「愚かなりわが心」の主題歌。 バラードを歌うようになれば一流。 ロック歌手(であった)ロッド・スチュアートのハスキーボイスいいですね~。 ベスト・オブ・ザ・グレイト・アメリカン・ソングブックSony Music Entertainment(Japan)Inc. 20…

続きを読むread more

くつろぎの1曲(1)-My one and Only Love

いいんですね! このスタンダードナンバーを歌う ゆったりした甘いディーン・マーチン。 ヴェリー・ベスト・オブ・ディーン・マーティンSMJ 2014-06-25 ディーン・マーチン Amazonアソシエイト by

続きを読むread more