ココア、いまはココアでもCOCOA

言葉は良いのだが、イメージが違い過ぎる。
ココアはひと昔前、ダイエットでブームになり、
抗酸化作用、がん予防にも良いとかで再びブームになったことがあった。
あのココアブームは、いずこへ?!
でも再々ブームが来た

そういうは、いまはごくたまにココアを飲み、
チョコレートは幼少時から大好きで、いまも頻繁に口にしております。

いまやココアは、ココアでも「COCOA」。
「ココア」でネット検索してみれば、
食べもののココアは後で、「COCOA」が出てくる。

COVID-19 Contact Confirming Application の略だそうで、
厚労省が音頭をとっている接触確認アプリ。
見た字はともかく、なじみやすい、うまい略語を考えたものです。
当初は不具合も続き、浸透度はいま一つだったようだが、
ダウンロードの数も1000万と増えてきたらしい。

プライバシー問題も気がかりで、様子を見ていた。
一昨日、携帯電話会社からの薦めがあって、
もう試しごろかと思いアプリを入れてみた。
「1メートル15分以上」の接触の有無が基本となり、
接触者が感染すれば知らせてくれるという。
極めてシンプルである。

しかしにとって、アプリのお役立ち度はどんなものかな?と・・。

そもそも、自粛が足かせとなって、
随分、他人との直接の接触が、極めて少なくなった。
家族をのぞくと、人との接触のほとんどは買い物等の機会だったりする。
マスクしての会話は短く、飛沫感染の心配もなし。
近頃の最長時間の会話といえば、
先日メガネ店で、あれこれ1時間ほど対応した程度で、他にはない。

周囲の人が感染していても、
このアプリですべてわかるわけではない。
このアプリを入れていなければ、感染がつかめない。
当初心配したプライバシー漏洩の心配もなさそうだ。
強制力もなく、自主性にも委ねられている。
可能なら、一人ひとりがアプリを入れておいた方が良さそうに思う。
使って嫌になれば、アプリを削除してしまえばそれですむ。

ココアブームも一時的であった。
コロナ終息で、このCOCOAも一時的で終わって欲しいものだが、
ここ当面、
お互いのためCOCOA導入がブームとして、広まることを願ってやまない。
IMG_6073.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント