感動!松田選手のホームランに涙腺が緩んだ

待っていました!
きょうから観客が入ったプロ野球が始まった。
ホークスファンとしては、当然、ホークスVS楽天戦にチャンネルを合わせる。
ホークスは、ファン1500人を無料招待してのゲームだった。
広い球場で、この程度の観客数では盛り上がりに欠ける。
それでも聞こえてくる拍手や、
マスクをしながらの歓声は、小さくても新鮮で、
無観客試合とは違った熱気が戻り、伝わってきた。

両先発投手の熱投が続き、1点を争う好ゲームになった。
ホークスの松田選手は開幕以来、
全くの不振。元気がなかった。
打率は1割台、昨年30本打ったホームランがいまだにゼロ。

それが、なんと今シーズン初のホームランを放ったのだった。
さすが熱い男、お祭り男である。
観客が入った初の試合を祝うかのようなホームラン。
「さすが松田、役者やのう~」とTV画面に向かって拍手。
待っていたよ!「あつお~」のパフォーマンス。
これを見て、思わず熱くなり涙腺が緩んだ。

試合は投手の頑張りで1対1で延長戦へ。
10回裏、柳田選手の打席に期待する。
狙いすましたかのような一振りは、
打った瞬間、ホームランとわかる豪快なサヨナラの一発になった。
ファンの期待に応える男、これまた「千両役者やのう~」!!

イレギュラーが続く2020プロ野球、
初の有観客試合で思い出に残るゲームになった。
ちなみにホークスは、この勝利で福岡に移転して1000勝目にあたる、
記念すべき試合になったそうだ。

それにしても、今夜のプロ野球5試合は熱戦続き、
すべて1点差のゲームで決着した。
しかもうち3試合が、さよならゲームだったというから、劇的。
いずこの球場も大いにわいたことだろう。

観客が入った試合で、選手も水を得た魚のように、一段と力が入ったのだろう。
これ以上、感染が広がらず深刻化せず、
大勢の観客が入ったゲームが、早く実現することを願うばかり。

90700922-A14B-493E-8C77-36B34D5E7E07.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント