恐る恐るの外食ランチかな

コロナ禍も落ち着いてきたと
錯覚に陥っていたところもあった。
それがなんと、なんと!
東京都は正午現在、過去最多の感染者220名に達したと発表。
ランチの後、ネット情報を見ていたら
頭をガツンと殴られ、口をポカーンといった気分に。

検査数は3000人程度というから、かなりの感染率に思える。
ところが4月のときは、900人強程度の検査で200人強の感染だったというから、
ひどい話ではないか。
それに比べれば、現在は検査数が増えたから仕方ないと都知事は言わんばかり。
まやかしである。
市中感染の広がりはもう本もの。
検査を増やすほど増えることだろう。
どんどん検査体制を強化して欲しい。

外食を自粛して、4カ月以上が経過した。
気づまりも限界、ランチで外食しようかと電車に乗った。
少し前まで、ガラガラだった車内は、乗客も確かに増えた。
さて、どこで食べようか? 
気持ち的には、恐る恐るの外食?!
食事メニューより、店の安心度を重視したくなった。
大ビルの地下街ならともかく、
地下の、暗くて、間口も、中も狭い店は極力避けたい。
外から見て、明るくて、清潔感がありそうな店にしたい。
比較的広い、手軽なカレーの店に決めた。
ここもしばらく閉店、自粛解除とともに再オープンした店。

席には衝立があった。
店内は混むことなく、一人客が多く、
話し声もなく静かなものである。
美味しさより、久しぶりに外食したという充足感!?
客が去ったあとの、店員の動きが目に入った。
以前と変わらず、簡単にテーブルを拭くだけ。
特段、アルコールなどで消毒をしている様子はない。
合格点には足りないが、まず安心な店といったところかな。

次いでの機会と思い、
これまた久々に書店らしい書店に寄った。
長い間、ご無沙汰していると展示の本もすっかり変わり、新鮮。
店内をぐるっと一周して、一冊買い、帰路に。

道すがら、頭をよぎるのは感染者数200名強という数字。
今となってはやはり衝撃的だ。
倍々感染になれば、街のロックダウンは必定。
医療崩壊や経済停滞回避のために、
国も、東京都も苦慮しているのであろうが、
なにごとも操作せず、正確な情報を提供し続けて欲しいと願いたい。

明日からプロ野球も観客が入る。にぎやかになる。
緩んだ気持ちには歯止めをかけ、
やはり油断は禁物と言い聞かせながら、楽しむことにしよう・・・。
syokuji_hanareru_social_distance.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント