混雑もない、これが新しい生活様式なら。

とりあえず、
残されていた東京ほか4道県の緊急事態宣言が解除されることになった。
心待ちにしていた関係者も多いに違いない。
個人的には複雑な思いだ。
「生命」と同じように経済・社会を死なせてはならない。
動き始めるのは良いことだ。
しかしコロナウィルスはゼロになったわけではないから、
諸手をあげて喜べない。

正確にいえば、4月22日以来1カ月ぶりに電車に乗った。
平日の午後。
電車は前回と同じように、非常に空いていた。
エアコンが効く中、窓は1/5程度開けられていた。
横長の座席にひとりだ。
混雑が当たり前の、都心の電車しか知らない者にとって新鮮このうえない。

駅に着いた。
改札口に集中しながらも、お互いに適当な距離を保ちながら進む。
街中に人出はあっても、
実感としては増えている感じではない。
行き交うなか、ディスタンスはとれている。

目的の店へ。
店の入り口では交通整理、いや人の整理に一瞬、戸惑う。
出口と入口が分かれ、
店頭のアルコールで手を消毒して入店するよう促される。
店内は広い。混雑はほとんどない。
スムーズに目的の売り場に直行。邪魔するひとは誰もいない。

スーパー、ドラッグストアでもマスクが出始めた。
ここでもマスクが積み上げられていた。
これまでの騒ぎが嘘のよう、これからは心配もなさそうだ。
ただ値段はまちまち。
以前は1箱5~600円だったと思うが、現在は5倍程度。
いろんな業者が参入表明しており、
リーズナブルで、品質のよいマスクが登場することだろうし、
夏用マスクの登場をも期待したい。

店内に人も少なくゆっくりと、買い物を手短かに済ませた。

以上、混雑回避の世界が新しい生活様式の一つというなら、
願ったりかなったり。
しかしこんな客数では商売は成り立たない。
安心、心地よさと商売繁盛は反比例、
両立する策をどうするのかな?!

さて、買い物をすまし、公園で一息。
2人掛けベンチに1人づつ。本を読む人、食べる人、瞑想する人さまざま。
やっと見つけたベンチで深呼吸、一息つく。
穏やかな青い空に白い雲、心地よい風が通る。

帰りはひたすら歩く。
マスクして歩いていると口元にも汗、
息苦しくなり、時おりマスクをはずす。
行き交う人も同じスタイルの人がいて苦笑。
きょうは約8kmを歩いた。
ほんとうの安心まだまだ先、長い道のりが待っている。
New Image.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント