ささやかでもクーポンでときには笑顔になる

新聞にチラシが入る。
郵便BOXにチラシが投函される。
これ増加気味で少しはた迷惑。
そのチラシに割引クーポンがついているのが多くなった。
販促としてのチラシ効果を高める作戦にちがいない。
暇にまかせてザーッとみて、
いきなりゴミ箱行のチラシも多いのだが、
なじみの店のクーポンがついていれば無碍にもしない。

クーポンいってもたかが50円、100円の世界、
そんなものどうでもいいじゃないかと金持ち気にせずの世界。
でもね、中には15%割引、1000円割引、これはどうかと思うけれどスーツ半額なんてものもある。
それだって世の中気にしないって人は多いはず!?

クーポンを発行する店に、クーポンを持たないで行こうとは思わないのは人情。なければそんな店はつい避けたりする。
いまや当たり前ともいうべきポイントサービスといい、
キャッシュレス決済によるポイント還元といい、
庶民にはいささか気になるサービスだ。

ドラッグストアがドラッグという名の範疇を超えて
多くの食品などを取り扱い、
スーパーマーケットの領域を侵食し始めた。
競合が激化中で食料品もスーパーより安いものもある。
近くのドラッグストアが定期的に一品限定15%割引のクーポンを発行中。
たまにこれを利用して買い物をする。
が、観察しているとクーポン利用可能期間は価格を高めに設定している商品が多い。

から頼まれた品があって
「クーポンを利用して買っておくよ」と了解した。
さて買い物に行こうとするも、置いてあったはずのクーポン券がない。
思い違い、ド忘れはますます日常化して、やばいよ、やばいよなんだけれど・・
ない、探せども、ない・・。
確かここに・・置いてあったはずだけれど、記憶は飛び見つからない。
たかが15%割引だ、どうでもいいやと居直って?!買い物をした。
でも、やっぱり損をした気分になった。

クーポン券やスマホのアプリで割引おまけをする店は花盛り。
そんな情報を持たないで食事して、
会計時に「クーポンのご利用はありませんか」と聞かれ、
気がついたときはもう遅い憮然。
入店前、食事前のチェックはもはや必須事項!

いま好きなクーポンは「おまけ」のクーポン。
カレー好きのにはカレーのトッピング・クーポンはイチオシだ。
毎回は頂戴できないけれど、
次に行ったときにハンバーグとか好きなものをトッピングできるクーポン。
グリコのおまけじゃないけれど、「追加のおまけ」はすっきりとお得感・・。
ささやかなクーポンながら、無料に勝るものなく、
ときには笑顔になることもある。
PhotoFunia-1574776190.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント