店の貼り紙に『夏休みです』とあって・・

大型台風が近づいている。
被害が最小になることを願うばかり。
その影響か、朝から晴れていると思っていたら急に曇り、
強い雨が降ったと思ったら、また晴れてきた。
頼まれていた洗濯物を慌てて取り入れたり、
再び干したりの繰り返し。

晴れている間にと思い、クリーニングを引き取りにいった。
店のシャッターは閉まり<8/13~16日までお休みします>と貼り紙。
そうか!盆休みだったと合点、仕方ないと納得。

しかし、家人を含め盆休みに関係なく働いている人もいるので
休業を忘れかけていた。

商店をザーッと見ていった。
スーパーをのぞき個人商店はほとんどが休みだ。
どこの店も一応手書きで貼り紙がしている。
「8月×日から×日までお休みします」は良いほうで、
日にちも書かず、
ただ「お休みします」という表示もある。

エッ!これは傑作と、思わず立ち止まった。
夏休みです』と細いペラ一枚、単刀直入の表現に思わず苦笑。
この店に不断は用がないけれど、
商売にしてはなんだかそっけない気がしなくもない!?

「毎度ありがとうございます。
 8月×日~×日まで××のためお休みさせていただきます」などが
一般的だと思うがそこまで丁寧に表示している店はなかった。
そこは地元商店街、なじみのお客で成り立っていて、
アウンの呼吸で一言いえばわかると思っているのかしらん。

「夏休みです」と表示していたお店―
果たして、きさくな大将? それともぶっきらぼうな大将?
商売やる気はあるの? それともないの?

「この時期、店を閉めていても誰でもわかっているはず、
 敢えて断る必要もないが一応貼り紙だけはしておこう
 皆さんも夏休みなので私も『夏休みです』(よろしく)」なんて
 気さくに言いたかったのかもしれないなあ・・。

売り家と唐様で書く三代目』と殴り書きの『夏休みです』とでは、
 商いのやる気を失くした同士でも比較にはならぬ・・・

はたまた、客を引きとめたり惹きつけたりすることを意図しているとしたら、
奥は深い!?などと、
瞬間の思いつきをこのブログに書いてしまいました。
店休み.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント