4台目には期待して良さそうかな

そうだ、ソニーウォークマンは、
音楽を手軽に外に持ち出すことを
最初に可能にした画期的な商品だった。
商品は改良、小型化され音楽がより身近なものになった。

スマホにとって代わられつつあるといっても、
ウォークマンは音質も良く手放しがたく、
いまも愛用中である。

音響機器を買えば付属するイヤホン。
なんだかんだと、手元には20個近いイヤホンがある。
まだ使えるものもあるが、
さすがに一世代前のものはお蔵入り。

イヤホンの進化~有線コードタイプからBluetoothタイプへ、
ネック式ワイヤレス、そして現在の主流は完全ワイヤレス。
Bluetoothイヤホンを3個持っている。
しかし特に充電や使用時間に不満が残り、
いろんな障害を考慮すれば、
いまも有線のイヤホンは手放せない。

発売以来、完全ワイヤレス・イヤホンには興味がわいた。

音響専門メーカーの製品は2〜3万円と高い。
イヤホンにそれだけのカネをはたく気持ちは毛頭ない。
時々、製品をチェックしていたが、
製品の完成度はまだ先で進化の過程にあるとも聞いた。
コストパフォーマンスからも購買意欲は高まらなかった。

これから値段も下がっていくだろう、
さりとて、いつまで待てば良いかはわからない。
ものには「買い時」というものもある。

昨日、何気なくAmazonのタイムセールを見ていた。
過去に気になった製品の一つが紹介されていた。
安くなっている。
もうこの値段なら買い時か!とググッとなった。
ポイントも使えばさらに安くなる。さらにググッと・・。

かつてAmazonで買ったイヤホンに不具合があって
返品・返金したことを思い出した。
こんな値段なら「はずれてもいい」だろうと思う。

実際に手にとってみることができない。
頼りになるにはユーザーの評価である。
この製品にはなんと700人以上の評価で
最高の☆5つマークがついている
これでググッ、ググッ決定的に。
はい!ショッピングカートへ。はい!購入をクリック。

きょう朝9時前に届きました。
なんと早いことでしょう!
4台目のBluetoothイヤホンにして、初の完全ワイヤレスのイヤホン。
早々に開封して充電。

Jpop、Jazz、イージーリスニングを30分あまり試し聴き。
音質的には低音部にやや不満を感じるが
値段的にもこんなもんだろう。
不満だった充電は携帯で充電が可能になっており
しばしばあった充電切れからも解放されそうだ。
散歩の手軽なお供として、
これまで以上に期待してよさそうかな。
イヤホン.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント