貪欲さが効用に勝る

昨日の朝は強風雨。
何週間も前から約束していたものだから、
「効用」を求めて雨にも負けず、風にも負けずと
相棒と近場の日帰りの♨湯泉に行きました。

やはりお湯は天然温泉じゃないと入浴した気がしない。
近場にお湯も食事も休息も、
3拍子そろった施設はそうあるわけではない。
でもここはどう?あそこはどう?と
探し求めて日夜努力中???

さて、ここのお湯も
地下1700米からくみ上げた関東特有の黒褐色の湯、
効能はあれこれと数多く書いてある。

かゆみにさいなまれ、赤みかぶれの跡のもなんとかとれ、
公衆の面前にも行けるようになったわが身ながら、
いまは皮膚になにがしかの効き目がないかと目を凝らした。

残念ながら、このお湯にその効用は書かれていない。
ともあれ何でも効く湯のようだから
「その気になれば効く」と言い聞かせ身体を沈めたのであ~る。
<やはり温泉はいいなあ~>

入浴あとのお楽しみは食事に勝るものなし。
体にも効くメニューを求めたいところだが、
つい効用が台無しのアルコールのとり過ぎにもなって・・・
またここの食事は値段の割に美味しさがいまひとつ。
<もう少し美味しいものを提供してほしいなあ~>

つづいてのお楽しみはゆったりとした休息。
きのうは悪天候にも関わらずお客さんも多かった。
お休み処もいっぱい、空いていたリクライニングチェアに横になったら
お隣の方が大きないびき、早々に離れた。
<迷惑だなあ~>

少し寒くなり、
再び入浴を繰り返しているうちによい時間となった。
温泉施設を後にして、つぎなるお楽しみ?のカラオケ。

じつはカラオケはいまひとつ気が乗らないのだが、
なにしろ、ここはカラオケ習慣病に陥っている相棒の必須科目、
武士の情けで付き合わざるを得ない!?
との釈明はどこへやら、
相棒に負けずつい歌ってしまった。

大声を出す機会があまりない日々、
上手い下手はさておき
大声のカラオケは効用があったに違いない。
<たまに大声を出すのもいいものだなあ~>

ここで解散、
いえいえ!大声を出した後は、
食事をしようと最後に中華レストランに立ち寄った。
食べ過ぎた。
体に良いことの心がけは影薄く、やはり貪欲さが優先してしまうようで。
20190705yu.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント