Today's Moment

アクセスカウンタ

zoom RSS ベランダに、手作り「サバ」の天日干し

<<   作成日時 : 2018/09/14 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「ベランダに『サバ』を干しているからね」
と言って出かけた。
一瞬、なに!
洗濯物じゃなくて「サバ」??だって。

ベランダを見たら隅っこに、
なんと三枚におろしたサバの身をつるしてある。
オー、ソレ、ミヨ、「鯖の天日干し」だ。
画像

青魚は大好き。
鯖に限ってみれば、
日常は塩焼きを口にすることが断然多く、
あとはサバ味噌、シメサバとなる。
鯖のすき焼き、鯖のカレーも美味いが、
これはご無沙汰中。
ここにいると、新鮮な鯖は手に入りにくく、
旨いと思えるサバの干物も少ない。

さて、こんな所に干していると、
カラスがかぎつけてさらっていくこともあるな。

近頃のカラスは人間に慣れ過ぎていて、
近づいても顔を背け知らんぷり、逃げない。

以前に比べて大幅に減ったが、
群れを離れたロンリーカラスがうろついている。

「なぜ、唐突に天日干しをしたのか?」と聞いてみた
「ある人から干物づくりの仕方を教えてもらった」という。
新鮮な生のマサバを目にしたので買い求め、
三枚におろし、一夜寝かして、
日干しにしてみたという。

カラスにも気づかれず無事に、
一日干したサバを取り入れた。
早速焼いてもらう。
画像

ときに感じる魚独特の臭みはもちろんない。
手作りの混じりけのない純粋の干物なり。

塩味が少し強く、まだ工夫の余地ありだが、
市販の商品よりうまかったことは言うまでもない。

「次はアジの干物もいいな」とつい調子にのる。

いや待て!待て!!と天からの声・・。
調子にのって住宅街で
やたらめった天日干しをしていたら、
カラスどころか、近隣の人からも目をつけられる。
「布団たたきおばさん」ならぬ「日干しおばさん」
といって煙たがられ、
世間から日干しにあうかもしれぬ。

また忘れたかけた頃、
思い出してやる程度が
なにごとも新鮮でよろしいようで・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベランダに、手作り「サバ」の天日干し Today's Moment/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる