♪くつろぎの1曲(20)-Yesterday I was young~シャルル・アズナブール

シャルル・アズナブールを知ったのは、
B級映画館の3本立ての1本で、
偶然に観た「ライン仮橋」という映画。

そのとき、大変印象に残った俳優がいた。
その俳優がアズナブールであることはつゆ知らず・・

しばらく経ってから、あ~あ、あの人物か!
歌手・シャルルアズナブールを知った。

その早口の、ドラマティックに、
語りかけるように、情感たっぷりの、
歌いぶりに魅了され、レコードも買った・・。

御年94歳で、いまも現役とは恐れ入る。
確か去年、日本での最後のコンサートといいながら、
今年もコンサートで来日予定。
相変わらず人気が高い。

この曲は自ら作詞して歌った曲―
原題:「Her encore」、
英語題「yesterday I was young」、
日本題:「帰り来ぬ青春」
もともとは映画の挿入歌。

二度と帰らない青春の苦い想いや後悔を唄っている・・。

原題の詞と英語の詞は若干のニュアンスの違いがあるようだ。
歳を重ねたいま、この詞を読むと
共感できるところ無きにしも非ず・・ということで。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック