Today's Moment

アクセスカウンタ

zoom RSS いつもながら美味で「福」をいただいた

<<   作成日時 : 2018/01/14 12:51   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

光陰矢の如し
瞬く間に日は過ぎ、
新年1月もはや半ば

きのうふぐ刺しを食べた。

関西では「てっさ」という。
てっさの「てっ」は、鉄砲の鉄。
ふぐの毒であたると死ぬかもしれないというしゃれた言い方。

いつ食べても、歯ごたえがあり、淡白、美味。
しばらく箸がとまらない。

ふぐより、上品な白身の「クエ」がうまいという人もいるが
なんといってもフグが好き。

ついその昔、ふぐを食うのは命がけ、
江戸時代には毒で命をおとす人が大勢いて、
フグ禁止令も出たというから、さあ大変!

「河豚は食いたし命は惜しし」
 「河豚を食う馬鹿食わぬ馬鹿」
 「五十にて河豚の味を知る夜かな」
こんな川柳や俳句に、当時の気分が垣間見える。

西日本ではフグのことを「福」にかけて「フク」と呼ぶ。
本場・下関で「フク」と発すれば、
一目置かれる存在になるかも???

というわけで、
新年早々、縁起よく「福」をいただいたと
いうことにしておきましょう。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつもながら美味で「福」をいただいた Today's Moment/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる